ベリードコラム

夏の紫外線対策

こんにちはvariedです。

季節は日に日に暑くなってきて夏真っ盛りですね。

夏といえば何かとイベントで外に出る機会が多い季節です。
そんな時に気をつけないといけないのが紫外線です。
紫外線は5月から9月にかけて多くなり特に8月はとても強くなります。



紫外線による髪の毛の影響は?
強い紫外線を浴びると髪の内部のアミノ酸システイン結合が切断されます。
さらにキューティクルも痛めてしまいパサつきや切れ毛や枝毛といったダメージが目立つ様になります。
カラーをされてる方は紫外線によってメラニン色素が分解され色が明るく抜けた様な感じになります。
紫外線、怖いですね・・・


外に出る時の対策

夏の紫外線からのダメージを少なくするにはできるだけ帽子や日傘で直射日光を避けることが大事です。
それと同時に髪の毛に洗い流さないトリートメントやUVケア効果のあるスプレーをする事をおススメします。


自宅でのケア
日中、紫外線によるダメージを受けた髪の毛は自宅でしっかりケアしましょう。
UVケア用のトリートメントやシャンプー、ヘアパックなどもあります。
とにかくパサつきやすく乾燥しやすい状態になっているので保湿成分の入ったケア剤をおススメします。
いつも以上に念入りに、寝る前はしっかり乾かして洗い流さないトリートメントでケアしましょう。





variedでは紫外線からのダメージケアにも最適なオッジオットのトリートメントも揃えています。
皆様、夏は紫外線対策をしっかりして綺麗な髪を保ちましょう☆



過去の記事

全て見る

WEB予約