ベリードコラム

Wカラー(ブリーチ)について





Wカラー(ブリーチ)とは?





・・・ブリーチとは・・・

髪の毛の元々の色素を抜く“脱色剤”のことを言います

ブリーチで、普通のヘアカラーのように色は入りません

どちらかと言うと「色を抜く」ものになります!



ブリーチをすると金色になるので、

「金色の色素が入っている」と勘違いする方もいるようですが、それは大きな間違いです!!






ブリーチの工程を説明していきます!






リタッチですが、根元を染めていきます






塗り終わったら、少し時間を置いて流していきます






一回でこのくらい色が抜ける方もいれば、







オレンジっぽい色に抜ける方もいます!





・・・特徴・・・

ここまで見るとあまり長所が見当たらなく髪の毛がただ傷むリスクを抱えたカラー方法で

ブリーチが髪に与えるダメージ(傷み)を考えるとブリーチはせず普通のヘアカラーでいいのでは?


と思う方もいるかと思いますが、ブリーチにもブリーチにしかない良いところも!!!もちろん悪いところもあります!






【 まず、デメリットから 】

・髪の毛が傷む!
・色落ちがとても早い!
・頭皮にダメージを与える
・パーマや縮毛矯正がかけられない!



こんな感じではないでしょうか?

ヘアブリーチは髪の毛の色素を抜くだけでなく、他の栄養も抜いてしまうので1度ブリーチしただけでも結構傷んでしまいます…。

あとは色落ちがとても早いのも皆さんのお悩みのひとつでもあります

またパーマやストレートなどにブリーチをしてしまうと髪の毛がチリチリになってしまいます








【 次に、メリット 】

そんなブリーチでもいいところだってあるんです!
・明るい髪色に出来る!
・色が入りやすい
・ヘアカラーの幅が広がる!
・デザインカラーが出来る!
                    などなど。



単純に、外国人風の明るい髪の毛にできます!

また、ハイライトやグラデーション、インナーカラーなど

















髪の毛に、より動きを出すためや透明感を出すため、他の人と差をつけたり、

遊び心をプラスするためなど、ブリーチをすることによって


ヘアカラーも自由にオシャレをすることができます!

挑戦してみるのもありですね♪








 


過去の記事

全て見る

WEB予約