ベリードコラム

シャンプーの種類について

今回はシャンプーの種類について解説したいと思います。
高級アルコール系・石油系

裏の表示を見て~硫酸と書いてあるシャンプーのことです。

原価が安いのでお手頃の価格で購入できます。ドラッグストアで1000円以下で買えるシャンプーに使われてることが多いです。

 

メリット

お財布に優しい

脱脂力、洗浄力が強い

 

デメリット

カラーリングやパーマが落ちやすい

毛髪、頭皮、共に乾燥しやすい

 

 

アミノ酸系

 

裏の表示にココイルグリシンK、ココイルグルタミン酸、ラウロイルグルタミン酸、グルタミン酸TEA、ヤシ油脂肪酸などが書かれているシャンプーです。ドラッグストアでも売っていますが石油系より高価になります。

 

メリット

頭皮や毛髪に潤いを与えてくれる

カラーやパーマの持ちが良い

 

デメリット

洗浄力が弱い

価格が高価

毛髪や頭皮に界面活性剤が残りやすい

 

石鹸系シャンプー

脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム、ラウリン酸ナトリウム、石鹸素地

これらの成分が書かれていたら石鹸シャンプーです。

 

メリット

 

髪にコシが出る

脱脂力、洗浄力が強い

 

デメリット

カラーやパーマが落ちやすい
頭皮、毛髪共に乾燥しやすい
専用のリンスを使わないといけない

皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね!
 

 


過去の記事

全て見る

WEB予約