ベリードコラム

ホームカラーメンテナンス

色落ちが気になる髪に。きれいをキープする髪色のメンテナンス

 

近頃は様々な色味を楽しめるブリーチカラーが人気です。

でも1ヶ月すると色落ちする、、、そんなブリーチカラーには自宅でのメンテナンスがおすすめです。

今回は自宅で出来るメンテナンスカラーの種類をご紹介。

 

 

ヘアカラートリートメントはカラーバターよりやわらかく伸びが良く髪の毛になじみやすいところがメリットです。

 

そのため、髪の毛全体を染めたい方・ロングヘアや毛量が多い方に向いています。また、一般的なトリートメントとほとんど同じ使用感のため、初めての方でも気軽に使うことができます。

 

しかし、一度染めただけでしっかり発色するものは少ないので、今すぐにカラーを楽しみたい方にはあまり向いていません。ヘアカラートリートメントでカラーリングを楽しむためには、使用回数を重ねる必要があることを覚えておきましょう。

 

カラーバターはヘアカラートリートメントに比べるとやや固めです。初めて使う方や慣れていない方には扱いにくく感じるかもしれません。伸びがあまり良くないので、髪の毛全体に塗布するためには慣れるまで時間がかかります。

 

しかし、髪への密着性が高いので部分染めやカラーの塗り分けがしやすく、扱いに慣れればより自由度の高いカラーリングを楽しむことができます。ヘアカラートリートメントより色が入りやすいといわれており、カラーバリエーションが豊富なところも魅力です。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね


過去の記事

全て見る

WEB予約